Scroll to Discover

OUR STORY

history and development

「salisty」メインビジュアル

“女性のための
スマホケースブランド”から
「美しさを引き立てる」
ブランドへ

環境やライフステージの変化が大きい大人の女性にとって、
一つ一つの出来事に向き合いながら、前向きであり続けることは難しいものです。

元々は”女性のためのスマホケースブランドを”というコンセプトから2018年にスタート。
日本人女性の奥ゆかしい「さりげなさ」を大切に、ファッションや日常のスタイルに馴染むような商品を展開していましたが、より昨今の女性の“日常に寄り添う”ことができるブランドになるには?と立ち返りました。

そこでsalistyは美しさを「所作」に求め、
前向きな姿勢を促すような「所作が美しくなる」プロダクトを目指し始めます。
女性が本来持っている美しさを引き立たてることができれば、忙しい毎日の中でも自信に溢れ、
日々の出来事を自然体で自分らしく楽しめるはず。

「所作の美しさ」つまり、何気ない振る舞いをも美しくみせるのは「内面の美しさ」そのものであり、
よりその人の美しい自己表現につながるとわたしたちは考えます。
salistyはこれからも”毎日をここち良く、自分らしく、美しく”いられるような商品や
大人の女性のライフスタイルに寄り添ったコンテンツをお届けしてまいります。

HISTORY

salistyのこれまで

2018

「ファッションアイテムのひとつとして、日本の女子にいちばん共感されるスマートフォンアクセサリーブランド」を目指しsalistyがスタート。Q、M、Pの3つのラインを展開。
salistyの代名詞となる手帳型ケース「スエードスタイルダイアリーケース」が販売開始。

2019

3ラインの商品展開から、
女性に「寄り添う」ブランドになるべく様々な見直しが始まる。

2020

「女性の美しさを引き立てる」ブランドへ。
ブランドビジョンのアップデート。

ブランドサイトをリニューアル。

2021

「ここちの良い時間をあなたらしく、美しく」
ビジョンの実現へ